聴こえないわたし 聴こえるわたし ~ことば&暮らし~

それぞれの「ことば」を「知ること」からはじめよう
by machi-life
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

3月14日は新潟・ユニゾンプラザへGO!

Hola Mauです!

先日アカデミー賞が発表されましたね。
皆さんはどんな映画をご覧になっていますか?
最近映画館からは足が遠のいていますが、自宅でほっと一息つきたいときには、「こま撮り映画 こまねこ」を見てキャラクターのひたむきな想いに癒されています。かーわいいんですよ、これがまた♪
作品にひとこま、ヒトコマ込められている製作者の優しさが伝わってくる映画です。

こま撮り映画「こまねこ」予告編が見れます♪
http://www.komaneko.com/movie/story.html

さてさて!
お知らせがすっかり遅くなってしまいましたが、相方のChieさんが一生懸命に時間をかけて準備をされてきた新潟しゅわる映画祭が始まりました!

新潟しゅわる映画祭
http://syuwaruhands.blog12.fc2.com/

映画には、手話部門と字幕部門があり、手話部門では、手話を取り扱った映画、字幕部門では、邦画に字幕を付けた映画が主に公開されるということです。

以前の私たちの会話にもありましたが、 確かに邦画には字幕は付いていませんね。
今までそういった視点で映画を見たことはありませんでしたが、聴覚障害の方だけでなく、日本語を勉強している海外からの人たちにとっても邦画に字幕があると、より映画の世界を楽しむことができそうです。

私自身、メキシコの映画館でメキシコ映画を見たときには、スラングの連発で、(字幕があればもっと理解することができたのに)とか、(このセリフメモしたかったな~)、ということがあり、残念に思ったことを思い出します。

にほんブログ村 介護ブログ 手話・点字へ




[PR]
by machi-life | 2010-03-10 18:13 | mau+chie life
<< Spring has come !! Gracias !(スペイン語... >>